デヴィット・リー・ロス「Eat ‘em & Smile」

ヴァン・ヘイレンのヴォーカリストのデヴィット・リー・ロスが脱退し、1986年に発表したアルバム。



Eat ‘em & Smile

■「Eat ‘em & Smile」曲目
1. Yankee Rose
2. Shyboy
3. I’m Easy
4. Ladies’ Nite In Buffalo?
5. Goin’ Crazy!
6. Tobacco Road
7. Elephant Gun
8. Big Trouble
9. Bump And Grind
10. That’s Life

ヴァン・ヘイレンのヴォーカリストのデヴィット・リー・ロスが脱退し、1986年に発表したアルバム。バンドメンバーはギターがスティーヴ・ヴァイでベースがビリー・シーンとテクニカルなメンバーが揃ったすごいバンドだった。デヴィット・リー・ロスの陽気な感じとテクニカルな演奏が本当にマッチした楽曲が揃っており名盤の一枚。

その後、2013年に日本で製作したショート・フィルム「外人任侠伝〜東京事変」など作ってたりしてたんですね。どう見ても笑える動画だけど・・。

デイヴィッド・リー・ロス – Wikipedia

PR 名盤、名曲を探す