ドッケン「Back For The Attack」

ジョージ・リンチのギターが前面に炸裂したアルバムでもあり、バンドが分裂してしまったアルバム。



Back for the Attack

■「Back For The Attack」曲目
1. Kiss Of Death
2. Prisoner
3. Night By Night
4. Standing In The Shadows
5. Heaven Sent
6. Mr. Scary
7. So Many Tears
8. Burning Like A Flame
9. Lost Behind The Wall
10. Stop Fighting Love
11. Cry Of The Gypsy
12. Sleepless Night
13. Dream Warriors

ジョージ・リンチのギターが前面に炸裂したアルバムでもあり、バンドが分裂してしまったアルバム。一曲目のKiss Of Deathからギターの音も大きいしクリアー。なかなかここまでの音を出すアルバムというのは当時無かったと思う。逆にヴォーカルのドンがオフ気味でバランスを考えるとあれだが・・まぁそういう色々な要因があって分裂してしまったのであろうが、アルバムとしては名盤の一枚。

6曲目のMr. Scaryはギターインストでギターリストにとっては名曲のひとつだろう。ラストのDream Warriorsは映画エルム街の悪夢3~惨劇の館~の主題歌に。ラストになったのは他の曲とバランス取れない音色だからか。

PR 名盤、名曲を探す