インペリテリ「Pedal To The Metal」

グラハム・ボネットから元SPEAK NO EVILのカーティス・スケルトンをヴォーカリストとして起用したアルバム。

■インペリテリ「Pedal To The Metal」曲目
01:The Writings On The Wall
02:Crushing Daze
03:Destruction
04:Dance With The Devil
05:Hurricane
06:Judgement Day
07:The Iceman Cometh
08:Punk
09:Propaganda Mind
10:Stay Tonight
11:The Fall Of Titus (American Metal Vs. Swedish Metal)

グラハム・ボネットから元SPEAK NO EVILのカーティス・スケルトンをヴォーカリストとして起用したアルバム。1曲目を聞くとMR.BIGのエリック・マーティンやヨーロッパのジョーイ・テンペストに似てる声質や歌い方かなと思ったら、2曲目はデスメタル系の楽曲で別人かという歌い方。後半ではインペリテリと思うと?になるけどパンクやラップ系の曲とか割かし面白いし良いと思う。

インペリテリ – Wikipedia