インペリテリ「Stand In Line」

ボーカルに元レインボー、MSG、アルカトラスと渡り歩いたグラハム・ボネットで制作されたインペリテリのアルバム。

■「Stand In Line」曲目
1:Stand in Line
2:Since You’ve Been Gone
3:Secret Lover
4:Somewhere Over the Rainbow
5:Tonight I Fly
6:White and Perfect
7:Leviathan
8:Goodnight and Goodbye
9:Playing with Fire

ボーカルに元レインボー、MSG、アルカトラスと渡り歩いたグラハム・ボネットで制作されたインペリテリのアルバム。当時はギターリストのクリス・インペリテリの速弾きがイングヴェイ越えとか、速弾きだけとか言われたりもしてたけど、ボーカルの良さと楽曲も良い感じでなかなかの出来のアルバムだと思う。インパクトを持たせる為に速弾きをこれでもかって入れたのだろうが、逆にどの曲も似たプレイに聞こえてしまうのが残念か。

スタンド・イン・ライン – Wikipedia

インペリテリ – Wikipedia


「インペリテリ「Stand In Line」」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。